さまざまなメリットがある高級クラブでのお仕事

高級クラブってどんなところ?

高級クラブに対してどんなイメージを持っていますか?
華やかな世界、きらびやかな場所、美しい女性、など映画やドラマなどで目にして何となくのイメージは持っているのではないでしょうか。
しかし、普通の女性であればお客さんとしてお店に入ったことのある人はそう多くないでしょう。
競争が厳しそう、男性と接するのが難しそう、などと不安を持っている方もいるかもしれません。
興味があっても、実際にどんなところなのかを見たことがない方がほとんどです。

では、高級クラブとはどんなところなのでしょうか。
夜のお仕事はさまざまですが、高級クラブは「高級」というように、落ち着いて洗練された雰囲気のお店です。
まるでホテルのラウンジのように、グランドピアノが置いてあるお店も多いです。
お店ももちろん高級エリアにあります。

高級クラブのお客さん

高級エリアにお店があるため、高級クラブに来るお客さんはそれなりの身分の方です。
会社の社長や役職のある方、政治家、医者や弁護士などが多いです。
一見さんお断りなので、紹介などを受け、認められた人しか入店することはできません。
来店には、スーツ、ネクタイがドレスコードになっているお店も多いです。
このような、身元のしっかりした方々の大人の社交場となっているのです。
したがって、高級クラブで働くにあたって、無礼なお客さん、いやなお客さんに困るということはそうないでしょう。

お客さんは、日ごろの疲れを癒すため、お酒を飲んで話をするのを楽しむために来られる方もいます。
また、ビジネスの商談、接待のために来られる方もいます。
落ち着いて、ゆっくりと話ができる雰囲気だからです。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page Top